目の下のクマ専用クリーム、アイキララを買ってみた

目の下 クマ クリーム

 

目の下のクマを何とかしたい・・

 

最近目の下のクマが気になっています。

 

特に寝不足というわけでもないんですが、常に目の下が黒いんです((+_+))

 

クマってくすんでるから化粧ではなかなか隠せないし、目元ケアを何とかできないかなと思いネットで調べてみたら、

 

アイキララ」というクリームがとっても評判がイイみたいだったので、購入してみました。

 

どんなクリームなのか、紹介しますね。

 

目の下クマクリーム『アイキララ』公式サイトをすぐに見る人はこちら

 

消えない目の下の悩みを解決!アイキララの口コミ

 

アイキララを注文してみました。

 

ビタミンC誘導体や、その他植物由来のビタミンで内側からコラーゲンの生成をサポートしてくれるんだとか。

 

アイキララ 効果 

 

注文して3日後にコンパクトなケースで届きましたよ♪

 

中を開けると…

 

アイキララ 効果

 

こんな感じ。

 

アイキララ 口コミ

 

何コレ!?注射器みたいで可愛い^^

 

アイキララの使い方や効果が詳しく書かれた読本も付いていて、わかりやすいです。

 

アイキララ 口コミ

 

☆アイキララの成分☆
水、DPG、コメヌカ油、パルミチン酸エチルヘキシル、グリセリン、ベヘニルアルコール、トリエチルヘキサノイン、ステアリン酸、ステアリン酸グリセリル、セテス-25、ミリスチル3-グリセリルアスコルビン酸、パルミトイルテトラペプチド-7、パルミトイルトリペプチド-1、クリシン、N-ヒドロキシコハク酸イミド、
ステアレス-20、グルコン酸クロルヘキシジン、アンズ核油、アボカド油、カニナバラ果実油、ヒマワリ種子油、ナットウガム、BG、ジメチコン、トコフェロール、コレステロール、シア脂、エチルヘキシルグリセリン、カプリル酸グリセリル

 

アイキララ 口コミ

 

使い方もバッチリ袋に書かれてます。

 

アイキララ 口コミ

 

使うときにはキャップを外して、ロックを外す(回して解除)するだけ。

 

最初だけ3回ほど空押しして、にゅるっと出てきましたよ!

 

匂いはほぼ無臭です。

 

使用量は片目1プッシュずつ。朝夜の2回が目安です。

 

アイキララ 口コミ

 

片目1回分はこの量です。

 

アイキララ 口コミ

 

 

手の甲に1プッシュ取り出して薬指の腹で押さえるようにして5秒温めます。

 

少し緩くなってなじみやすそう!

 

アイキララ 口コミ

 

そのまま薬指を使って、アイクリームを目元にトントンと乗せていきます。

 

強くこすらないように少量ずつなじませるのがコツ!

 

アイキララクリームを塗って1分くらい経ったあと肌を触ってみると、本当にしっとり!

 

保湿力がすごくて、乾いていた目元が少しぷっくりとしていました。

 

さすが目元専用クリーム、濃度が違いますね^^

 

使い終わった後はロックをしてキャップをするのをお忘れなく!

 

目元の乾燥が気になる人、目元の小じわ(ちりめんじわ)が目立ってきた人、ぷっくりとした目元に憧れている人にはかなりおすすめです♪

 

1本で1か月ほど使えるようなので、続けていこうと思います!

 

↓アイキララ公式サイト☆

 

目の下のクマってなぜできるの?

目の下 クマ クリーム
若いころはクマなんかできなかったのに、30代を過ぎてから一気にクマが目立ってきた私。

 

なぜなのか調べてみたら、
実はクマって、加齢による皮膚痩せが原因の一つだと言われているんだそうです。

 

もちろん、寝不足とか栄養不足とか、その他の原因もあるとは思うんですが、

 

特に原因が見当たらない人は、目元の皮膚内部のコラーゲンが少なくなり、ハリが失われてしまっているのが原因みたいです。

 

だから歳を取ってからクマが一気に気になり始めたんだなぁ〜(-_-;)

 

しかも、目の下の皮膚って、人の体の中で最も薄い部分らしいですよ!

 

なので、顔の他の部分に比べて、色が悪くなりやすいんだそうです。

 

でも、ということは、目の下の皮膚をきちんとケアしてあげて、プリップリのお肌に戻してあげたらクマは治るかも!?と、解決策がなんとなく見えてきました。

 

アイキララは加齢による皮膚痩せを内側からサポートしてくれるクリーム

 

そこで、今回購入したのがアイキララ

 

このアイキララには、MGAという、ビタミンC誘導体の一種が配合されていて、
コラーゲンをサポートしてくれる成分なんです。

 

そして、コラーゲンを持つ栄養素を肌の内部にしっかり留めてくれる作用もあるそうです。

 

そんなアイキララを毎日しっかり目元に塗っていたら、気になっていたクマやくすみも無くなっていくかも!?

 

期待して毎日塗り続けてみようと思います☆

 

目の下クマクリームクマを本気で改善!『アイキララ』公式サイト

 

たるみが原因のクマ(くすみ)はこんな美容液がおすすめ!

 

目の下のクマの原因って一つじゃないことが多く、たるみや疲れ、寝不足、栄養不足が原因のこともあります。

 

そんな中、「たるみ」が原因で目元がくすんで見えている人は、目元専用美容液で集中的にケアするのがよさそうです(*^-^*)

 

いくつかよさそうな目元専用美容液をピックアップしてみました。

 



シワ治療の認定指導医が開発したアイクリーム。
満足度93.3%と女性モニターからも高評価!

 

高濃度目元用ペプチド配合で、ハリアップ成分やコラーゲンが配合されています。

 

目元のしわがひどく「老けたなぁ」と感じる40代以降の女性におすすめです。



口コミで人気が出ている「キラリエアイクリーム」も良さそうです。

 

パソコンやスマホを良く使用したり、寝不足で目元が付かれている青クマの人におすすめのアイクリーム。

 

目元ケア、くま、乾燥肌、シワに効果があるとされているレチノールや、保湿力の高い水溶性プロテオグリカンを配合しています。

 

金額も安く、20代〜30代の女性におすすめです☆



シミ、シワ用化粧品で有名なビーグレンから、目元専用化粧品のトライアルセットが発売されています。

 

ビーグレン独自の浸透テクノロジーで15種類の美容成分を、目元の肌へ長時間滞留させることにより、効果を持続させることに成功したそうです!

 

7日間トライアルセットは74%offとかなりお得なので、試してみる価値はあると思いますよ(*^-^*)
色素沈着が原因の茶グマや、加齢による皮膚痩せが原因の黒クマで悩んでいる人におすすめ!

 

目の下のクマの種類

目の下のクマは大きく分けて3つの種類があるんです。

 

順番に紹介してきますね。

 

茶グマ

茶グマアイクリーム
色素沈着などが原因なのが茶グマです。

 

きちんとアイメイクを落としきれていなかったり、
アトピー性皮膚炎や乾燥などによるかゆみで目をこすってしまいがちだったりする人に起こりがちのクマです。

 

こういったことが原因の茶グマは、夜メイク落としをきちんとしたり、目周辺をあまりこすらないようにするだけで引いてくる可能性があります。

 

ただ、一度できてしまった茶グマはなかなか引かないことがおおいので、美白作用のあるアイクリームを使用するのがよさそうです。

 

上で紹介した中では、
アイキララビーグレン目元ケアトライアルがおすすめですね。

 

青グマ

青クマアイクリーム
血行不良が原因のクマを青グマと言います。

 

主に睡眠不足や疲れ、ストレス、眼精疲労などが原因だとされています。

 

パソコンを使う事務職の人や、夜遅くまで起きている人に起きやすいクマで、

 

目元の血流が悪くなり、血行不良になることが原因だと言われています。

 

この青グマ対策としては、まずはしっかり寝る!

 

睡眠不足の人は、なるべくたっぷり寝るように努力することです。

 

また、パソコンを使う頻度を下げるのもよいかもしれません。

 

それでもどうしても治らない、という人は、目元をマッサージしたり、温めたりするのがおすすめです。

 

上で紹介したアイクリームの中では、
キラリエアイクリームがおすすめですね。

 

黒グマ

黒グマアイクリーム
最後に黒グマですが、加齢による皮膚のたるみや皮膚痩せが原因の場合と、生まれつき目の下の脂肪が少ない場合が考えられます。

 

生まれつきの人はもうどうしようもありませんが、
加齢による皮膚痩せの場合は、
アイキララMUNOAGE リペアアイクリームなど保湿成分や目元をふっくらさせる成分の入っているアイクリームがおすすめです。

 

以上3つのクマのパターンを紹介しましたが、中には茶グマと黒グマの混合パタ―ンの人もいますので、まずは気になるアイクリームを使って効果を試してみてくださいね(^^)/

 

 

↓おすすめ☆アイキララはこちら

 

 

 

 

 

 

更新履歴